機能よりテイスト。使うより創るのが好き。けったぐり=自転車。
by kettaguri5
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 06月
2009年 04月
カテゴリ
全体
Cycle
Custom
雑貨
おでかけ
お直し
手作り
CAR
イベント
お気に入りブログ
ひだまりな日々。。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(48)
(48)
(38)
(30)
(25)
(24)
(16)
(13)
(13)
(10)
(8)
(8)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑬ライザーバーヘ…

何か、周りに色んなものが写りこんじゃってますけど

FISHERはタイヤもイジッたと言うことでライザーバーに変更しようとハンドル周りをバラシちゃいました!
f0202106_1027236.jpg

ステムはライザーバーに合わせて?リーズナブルなgrunge♪
f0202106_10274220.jpg

んで、肝心のライザーバーは…
f0202106_1028496.jpg

無い^^;
ハンドルサイズに合わせてワイヤー類も引き直しかな…
さてさてライザーバーは何にしようかな♪

てか、隣にチョコット写りこんでるトラブってるBIANCHIも手を付けなければ。
[PR]
# by naken5 | 2017-07-13 10:38 | Comments(0)

MIYATA Le MANS 30年前の個体!?

かれこれ30年前のMIYATA Le MANS 650A仕様です。
年式によって仕様も異なるようですが、正確な個体形式は?・・・

譲り受けた時にはサビサビのガビガビ!
基本的なレストアを某秘密基地(別宅?)でひとまず終えてご帰宅です。
f0202106_224344.jpg

写真写りは良すぎますね。パーツ類は意外うと綺麗になってますが、肝心のフレームはサビこそ落としましたがタッチアップでボコボコ肌の状態です。
f0202106_22434286.jpg

キッチリ乗れるようにを基本に、アルミパーツ類は磨きすぎず、変に光らせすぎない様に抑えてみました。
f0202106_2244118.jpg

部分部分に数点ですが純正外パーツを用いてますが基本的にはオリジナルパーツで組みあがってます。
てか、オリジナル仕様がわかってないので^^;
もう少し手を加えていくつもりです。
f0202106_22445166.jpg

BROOKSサドルはスルメイカの様になっていた物を、チューブでグルグル巻きにして1日水没?させて2週間位そのまま放置して乾かし形を復元!
上手くいきました♪
f0202106_22453853.jpg

f0202106_22481522.jpg

このキャリアの錆は尋常でないくらいでした^^;
錆落としたら地肌全開でイマイチの出来上がり・・・
ライトは別個体のフェンダー取付加工品(自作)
電源コードはダミーでLED内装を検討中♪
f0202106_22484024.jpg

またまたオモチャ?が増えてしまいました^^;置き場所無いのに・・・

そうそう、Bianchi miniVelo 7はフリーボディーが駄々こねちゃってます!
[PR]
# by naken5 | 2017-07-10 23:20 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑯SHIMANOのチェーンを張りました。

だいたい形になったんでチェーンを張っていよいよ完成を目指しました。
SHIMANOのお安い8sp対応チェーンです。
f0202106_164728100.jpg

フロントメカを通して、
そうそう、その時はチェーンを横?にして棒状にして通すと楽だと思いますよ。
f0202106_16481416.jpg

んで、長さを設定してカット!
f0202106_16483578.jpg

カットしたらコネクトピンを圧入してガイドピンを「ポキっ!」として
f0202106_1649133.jpg

チェーンが張れました♪
そして変速調整してセッティングを出して乗れる状態になりましたよ。やっと。
f0202106_16492214.jpg

あとはバーテープ巻いてシェイクダウンです。
とりあえずペダルは他の自転車から外して付けて乗ってみます。

さてさて、ちゃんと走れるでしょうか…
[PR]
# by naken5 | 2017-06-28 16:59 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑮FH-RM30のオーバーホールや。

んで、SHIMANO FH-RM30の解体?ショー。
f0202106_2185587.jpg

ハブスパナで玉押し?外して、
f0202106_2192250.jpg

シャフト抜いてベアリング取って…
分解しました。
真っ黒クロクロ助ぇー!キチャないキチャない状態です。幸いに錆汁?が出るほどの事はなかったです。
f0202106_2195026.jpg

出来るだけ効率よく洗浄できるように、ステンボールに茶こし?メッシュ入れて、そこにベアリングとか玉押しとかシャフトとか入れて、その上にハブを乗せて…
パーツクリーナーで「シュー」しちゃいます。
ハブの玉受け部分から中を通り下側のパーツに流れて汚れを浮かす。
f0202106_21101411.jpg

細かいパーツもとどめの「シュー」してある程度のきちゃないグリスとかスラッジとか洗い流しちゃいます。
f0202106_21103713.jpg

んで、それぞれを拭きあげて部品の洗浄完了。
そうそう、その時に私は、ベアリングが当たるカップ&コーンの部分を目の細かいスポンジ研磨材で少々なぞるように研磨します。当たり面出しって事です。
f0202106_2111077.jpg

デュラグリスを適当に塗って…組み上げて完了♪
(組み上げ作業記録は割愛^^;)
f0202106_21112875.jpg

f0202106_2112065.jpg

んで、カセットを「ギーギー」ってセットして
f0202106_21122394.jpg

後輪のオーバーホール完了です♪
クルクル抵抗なく?良く回るようになりました♪
f0202106_21125558.jpg

あとは、チェーン張ってセッティング出してバーテープ巻いて出来上がりだな♪
[PR]
# by naken5 | 2017-06-27 21:06 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑭さて、駆動系仕上げるぞ。

さてさて、仕上げましょう。やっとこさ…
f0202106_20352272.jpg

まずはバンド式のノーマルメカを取り外します。
f0202106_20354630.jpg

取り外して、バンド式と直付け式を並べてみました。
狙ったわけではありませんが、たまたま同じFD-2300のリーズナブルなやつ。十分です♪
f0202106_2036874.jpg

これがミスターコントロールのオフセットアダプターです。
上から…
f0202106_20363545.jpg

下から…
メカが付くところの厚みが違うでしょ。上が厚くて下が薄いからフロントメカがシートチューブに対して寝る?んですね。
f0202106_2037386.jpg

んで、早速アダプターとフロントメカを合体!!させます。
f0202106_20372751.jpg

んで、フレームにセッティングしました。メカの取付完了です。
f0202106_20375122.jpg

「びふぉあぁー」
プレートのお尻側(後方)が持ち上がっちゃってるでしょ。
f0202106_20381360.jpg

「あふたぁー」
プレートがチェーンリングに沿ってる?でしょ♪
これでフロントメカの動きは大丈夫でしょう♪
f0202106_20383736.jpg


さてとあとはカセット付けて、チェーン張って出来上がりだな…って!!
えっ!!
念のためにハブ軸持って後輪タイヤ回したら回り方がえらい渋い…固い…コリってるし…
f0202106_20531148.jpg

っで、ハブの分解準備しちゃってるし(T_T)
[PR]
# by naken5 | 2017-06-26 21:00 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑬揃った

ポチったりガサゴソしたりして揃えました。ミニベロ7改カスタム用パーツ♪
f0202106_22473795.jpg

SHIMANO HG-? 7spカセット
f0202106_22475885.jpg

SHIMANO FD-2300直付けフロントメカ
f0202106_22482273.jpg

Mr Control フロントメカオフセットアダプター
f0202106_22484981.jpg

チェーンも用意出来てます。

いよいよ完成させますかね^^;
[PR]
# by naken5 | 2017-06-19 22:55 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY Softail MAXXIS HoleyRoller2.40インストール

マイブームです♪
おっきい後ろギアにふっといタイヤ♪あんまり乗らないのに^^;

んで大枚はたいて買っちゃいました♪
MAXXIS HOLY ROLLER 26×2.40♪はたして履けるのかなぁー!?
f0202106_10393567.jpg

既にファットなTIOGA FS100の26×2.30でスタイリング?的には満足。
幅もイッパイイッパイかなぁーと思ってたけど、実際にオフロード走るとパターンがおとなしいのですぐに目詰まりチュルチュルスリック?タイヤに変身してしまう。こりゃいかんってことで、ブロックパターンで更に太いのにトライ!

んで、タイヤ交換作業です。
フレームからホイール外します。エアー抜かないとブレーキ開放しててもシューが干渉して抜けません。
f0202106_1040391.jpg

ホイールからタイヤとチューブを外します。
おきて破り!の26×1.50-1.95チューブを突っ込んでいた事を思い出しました。フレンチバルブも短くて短くてエアー重点も苦労してました。サイズが合ってなかったけど全然平気でしたけど^^;
f0202106_10403237.jpg

新しいタイヤを組み込みます。MAXXISIS HOLEY ROLLER 2.40です♪
f0202106_1041535.jpg

軽くエアー入れてタイヤ組み込み完了です。
f0202106_1041259.jpg

後輪をフレームに装着してエアーを「パンパン!」に入れました。
f0202106_10415442.jpg

はりゃ?意外とすんなり入りましたよ2.40♪
チェーンステーとのクリアランスもぜんぜん大丈夫です。

ホイールが昔々のSHIMANO FH-M535なんでリム幅も24mmと細めなので、タイヤワイドも広がり切ってないんでしょうね。きっと。
普通?のマウンテン系26インチのWOリムだと太くなってアウト!かもしれませんね。
f0202106_10422826.jpg

フムフム良い感じになりましたよ。
f0202106_10425298.jpg

これで見た目?もオフロードも大丈夫でしょう。
あんまり乗らないケド^^;
f0202106_10431422.jpg

RITCHEY Softailは?これ位で落ち着くかな。
フロントシングル化を考えてたけどトリプルのまんまでイイッショ♪
そうそうチェーン1~2コマ伸ばさないとね。
[PR]
# by naken5 | 2017-06-15 11:23 | Custom | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑫ネオビンテージ化途中経過

んで、途中経過です。
全体的にはこんな感じ♪バンドだらけ?ワイヤーだらけ。
まあ、まあ、見れるんじゃないかな。
f0202106_2204230.jpg

あえてDIA-COMPE等のハンドレストは付けないつもりです。
f0202106_221743.jpg

f0202106_221296.jpg

f0202106_2214947.jpg

このフロントメカがなぁー
f0202106_222650.jpg

そうそう、このフロントメカのセッティングがなぁー
f0202106_2225071.jpg


後は、フロントメカやってチェーン張ってバーテープ巻いて完了かな^^;
って、あれ?カセットどこ行った!?

と言いつつ?フロントメカ対策パーツをポチリました♪
[PR]
# by naken5 | 2017-06-10 22:17 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑪後ろアウター受け穴加工

DIA-COMPEのアウター受けのシートピンに刺す穴を6mmから8mmに拡大するだけなんだけどね。
f0202106_20113126.jpg

んで、工具を用意してピラニア君で噛みこんで
付いちゃうであろう噛み傷は気にしません♪
f0202106_20123694.jpg

ウイーン ガリガリガリガリ
f0202106_2013144.jpg

広がりました♪
アルミだから簡単に拡大できました♪
f0202106_20133584.jpg

んで、シートピンの♀側を通してチェック。OKでーすぅ。
f0202106_2014244.jpg

シートピンも適当サイズの組み合わせでやったんで♀側にアウター受けが通らないと駄目だったんです。
8mmサイズの買えば済むんだけどMOTTAINAI.MOTTAINAI。
f0202106_20142554.jpg

単なるノーマルアウターカップもアジャスター式にチェンジ♪これがあるのとないのではメンテナンス性が大きく違う♪単に調整が楽になるだけだけどね。
f0202106_20144928.jpg

んで、NISSENNステンレスアウターもチャンと処理して通して
f0202106_20152731.jpg

チドリ付けて
f0202106_2016085.jpg

カンチにもワイヤーセットして(比較的コンディション良かった使用済みノーマル太鼓インナーワイヤーで)
f0202106_20162383.jpg

それぞれのワイヤー張ってブレーキシューのセッティングをして…
f0202106_20165737.jpg

完了です。後ろ側だけですけど。
同じ流れで前もやります。
左右のセッティングにズレがあるのはご愛嬌^^;当然セッティング調整します。
f0202106_20172315.jpg

当初はフレームの化粧直しをもっとして綺麗にして、パーツ個々ももっと磨いてと思っていましたが、流れで形にするのを先に先にとセッティングを進めてまーすぅ。特にハンドルステムは傷消し磨き上げしないとね。

あとは、フロントメカの事とチェーンだな。使えそうなチェーン無かったし…
[PR]
# by naken5 | 2017-06-09 20:30 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑩BB-UN40に変更

三脚写っちゃってますが^^;

困ったチャンはコレです…
やたらとチェーンリングが外側になってるように見えませんか?
これではチェーンラインが…
f0202106_18374125.jpg

ね。
WのクランクにはBBシャフトが長いんですね。

元々はミニベロ7はフロントシングル。トップ側にバッシュガード、ロー側にチェーンリングの設定でチェーンライン(7spの振り幅)を出していたんですね。
だから、元々シングルだった時のチェーンリングの位置にWにした時のトップのチェーンリングが来ればよいんだなきっと。
f0202106_1838230.jpg

対策はBBシャフトを短くすることだな♪
んで、BBのストックをガサゴソって、こんなものも捨てずに持ってたぁ。
f0202106_18382254.jpg

元々のBBを取り外し。
f0202106_18384256.jpg

元々のBBは118mm位だなぁ。トリプルで使うような長さかな?
にしても錆ひでぇー!!
f0202106_18393945.jpg

んで、ストックBBで丁度よさそうなのがBB-UN40の110mmかな。
118mmから110mmになるんで、
えーと^^;118mm-110mm=8mmってことは8mm短くなるんだから片側4mmフレームにクランクが寄るんだな。きっと。ってことはチェーンラインが4mm改善?するのかな^^;
そのチェーンラインが正解かどうかは解らんがまあ、良いと思います。

それにしてもこのBBは何に使ってたのか覚えてないケド^^;
まあ、スクエアテーパーなので何も問題ないでしょ。でも回るんか?コンディションは見なかったことにして…
f0202106_1840388.jpg

ムギュー ポン!と付けちゃいました♪
右側ですから左に回して締めてますよぉー。
f0202106_18402873.jpg

クランクもセットして
f0202106_18404970.jpg

「びふぉあ」↓
f0202106_18413185.jpg

「あふたぁ」↓
チェーンステーとインナーチェーンリングの距離が明らかに近づいたでしょ♪
三脚写っちゃってますけど^^;

これできっとチェーンラインも整ったでしょう?
f0202106_18415312.jpg

イイんじゃねっ。
次はフロントメカのオフセット化だな。
f0202106_18422911.jpg

[PR]
# by naken5 | 2017-06-08 00:35 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑨FC-3300 クランク取付

えーと、クランク クランク
ガサゴソガサゴソ…
有りました♪SHIMANO FC-3300 SORAですね。PCD130の52-40T。
十分でしょ♪
やっぱバッチイ状態だったので簡単にクリーニングしました。
f0202106_10223592.jpg

んで、5ピン 5ピン
貧乏性なので意外と持ってます♪この中からW用のサイズと、同じようなコンディションの物を揃えて…
f0202106_10225958.jpg

固着防止にグリス塗って
f0202106_10232935.jpg

でけました♪
f0202106_10235334.jpg

んで、元々のBBにセッティング♪
(BB部のワイヤーバンド位置はまだそのままです^^;)
f0202106_10241936.jpg

テイストもまあまあかな^^;
本当はクランクのエッジがもっと立っててチェーンリングももっと簡素なホントにビンテージなのあったら良かったんですが。
f0202106_10244193.jpg

でも、またまた問題があぁー
[PR]
# by naken5 | 2017-06-07 10:40 | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑧各ライン仮取回し。

各部バンドが装着出来たんで、シフトワイヤーとかブレーキワイヤーとか仮に装着してみた。
が、その前に一部バンド変更♪
ハンガー部のバンドをフロントメカ用リードが付いたものに変更♪
f0202106_10253293.jpg

当然!?パイプ径が合ってないバンドなのでムリクリ装着^^;
f0202106_1026582.jpg

リアメカもパーツボックスをガチャガチャ探して、SHIMANO RD-MC18を発掘!
昔のAlivioですね。多分7~8sp対応のメカだと思うんでこれで大丈夫でしょう。
グチャグチャに汚かったんでクリーニングしてポンと付けました♪
f0202106_10263995.jpg

んで、ラインを取り回し…
インナーワイヤーはSHIMANOのステンレスでアウターは日泉ケーブルのビンテージアウターケーブル♪
コイルステンレスのインナーライナー入りクリアーで抜かりありません♪

アウターはブレーキ用ですが、シフト様にも流用しちゃいます。なので、ブレーキもシフトもアウターは同じ^^;
f0202106_1027969.jpg

んで、ラインでゴチャゴチャ。後で整理しまーす。
f0202106_10275179.jpg

でも、心配事が…

ねっ、気になるでしょ?
引きは大丈夫だと思うけど、リターンに抵抗が出そうな予感…
バンドをハンガーから上方にずらしてみようかな…
f0202106_10281897.jpg

[PR]
# by naken5 | 2017-06-01 10:53 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑦アウターバンド取付。ネジ買ってきた♪

やっとこさネジ買ってきた。
今度は25mmの長さと30mmの長さの2種類。保険をかけて…
f0202106_958217.jpg

んで、結局は30mmの長さが合いました♪本当はマイナス頭が欲しかったんですがちょうど良いのが無くってね。
こっちのバンドはリアメカのインナーガイドは良いんですが、フロント側がアウター受けになってるんで、少々Fメカの選択種が少なくなりますね。この形状では、Fメカ本体にアウター受けが有るタイプ。もしくはインナーワイヤーガイドを加工してどうにかするか…
本当にサンツアーあたりの古い古いFメカが必要かな…
f0202106_10112996.jpg

結構、無理くり付けた感がありますが付きましたよ。ボルトがフレームを削り込んでいるような感じですが^^;
フレームのアウター受けはそのまんま残してます。
f0202106_9585323.jpg

んで、こんな感じで付きました。
f0202106_9592198.jpg

[PR]
# by naken5 | 2017-05-24 10:12 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY Softail カセットフリー交換

まわりの本当にマウンテンを楽しむ輩が、やたらデッカイワイドレシオギアつけてフロントシングルで乗ってるさまに感化されて、最近のRITCHEYもそうしちゃおっかなぁー♪でやっちゃいました。
今までは11~28Tの9速!
マウンテンの割にはクロスレシオかな?まあ、このカセットはロードから移設したカセットだからね。
f0202106_12132728.jpg

んで、チョイスしたのが12~36Tの9sp
大きくなりました♪
f0202106_1214941.jpg

しかぁーし!このリアメカの最大ギアのキャパが32T…
当然支障がねっ。ローギアとスプロケが干渉して「カチャカチャ」鳴るんですぅ。
f0202106_12144286.jpg

昔気質の自転車いじり!付かないものは付ける!合わないものは合わせる!動かないものは動かす!壊れているものは直す!で理論理屈さえ解っていれば応用も効くしね♪創意工夫…
ひとはそれを邪道とも言う^^;
んで、ホームセンターにひとっ走り♪

リアメカのテンション調整ネジ(と同サイズの)の長いの(30mm)買ってきて突っ込んでみました。
リアメカのテンションを効かせてリアメカを立たせる?って言う荒業 ^^;
でもあまりねじ込んでいくと、フレームのテンション受けアゴ?から脱線してしまうんでほどほどに…
f0202106_1215501.jpg

上手くいきました♪チェーン一コマ位短いですが。

変速機能は問題ありません。少なくとも異音も出ないし、カチカチ決まりましたよ。
f0202106_12161855.jpg

でも、走んないなら意味ないじゃん!って言われとります^^;

創るのが好きなんです。
だから、まだイジリます。

「びふぉあー」
f0202106_1344099.jpg

「あふたぁー」
f0202106_135750.jpg

[PR]
# by naken5 | 2017-05-20 21:10 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY Softail リアメカ交換 その②とっかえ

オーバーホール?したXTリアメカにとっかえます♪
その為にチェーンを切ります。チェーンカッターでピンを抜きます。
(写真ボケボケでおはずかしぃ。)
f0202106_10451446.jpg

リアメカを5mmのアーレンキーで取り外します。
f0202106_10454322.jpg

取り外し完了です。
f0202106_1046621.jpg

んで、XTのリアメカを5mmのアーレンキーで取り付けます。
f0202106_10462927.jpg

付きました♪
f0202106_10465753.jpg

チェーンを張ります。繋ぎます。
f0202106_10471971.jpg

んで完了しました。
因みにチェーンの長さはそのまんまで行きました。
f0202106_10475346.jpg

さてと、次は…♪
[PR]
# by naken5 | 2017-05-19 20:30 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY Softail リアメカ交換 その①

SHIMANO RD-M510 DEOREも捨てがたいのだが何気に手に入ったRD-M750のXTにチェンジ!
f0202106_9423819.jpg

だいぶ古い個体なのでキチャない動き渋いって事でオーバーホール♪(主に磨き)
f0202106_9431680.jpg

んで、解体じゃ。
f0202106_9434617.jpg

解体解体♪
f0202106_9441874.jpg

ある程度解体したが、この後、更に解体します。
パーツクリーナーにcarCream、ナイロンブラシにスポンジ研磨材、その他いろいろ駆使してオーバーホールします。
f0202106_9444330.jpg

まずはナイロンブラシで全体的に凝り固まってるスラッジなどの汚れを落とす。
全部のパーツだよ。
f0202106_9451120.jpg

それでも落ちない汚れは容赦なくゴシゴシしてしまう。
本体に傷つかないようにね。
f0202106_9455495.jpg

頑固な汚れ錆は容赦なくスポンジ研磨材で削り落としてしまう!
f0202106_9463012.jpg

露出した傷はタッチアップでお化粧して…
こんな流れでパーツ全部に手を入れて、可動部にはグリスアップして組み上げる。
そんなんが一杯あるんで写真は割愛しちゃいました。
f0202106_9472082.jpg

「びふぉあぁー」
f0202106_9521258.jpg

「あふたぁー」
f0202106_94812100.jpg

「びふぉあぁー」
f0202106_9483963.jpg

「あふたぁー」
f0202106_949942.jpg

意外と写真じゃ変化がわからんもんですね (^.^;
[PR]
# by naken5 | 2017-05-19 10:15 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑥日泉ケーブルでライン取り回し

アウターバンドのネジを買ってこなけりゃならん間?にブレーキラインの取り回しをやってみた。
DIA-COMPEのケーシングクリップは31.8mm用を新たに手配しました。
フロントアウター受けとリアアウター受けはランドナー用に持っていたのでそれを使います。
f0202106_10103927.jpg

リアブレーキラインの装着完了♪
因みにアウターは日泉ケーブルのイタリアンタイプのシルバークリアー♪
ステンレスコイルで錆びにくいしライナーが内蔵されてるんで良し♪
f0202106_10111110.jpg

何よりもビンテージテイストなアウターですのでこんな感じの自転車をこさえるには必須アイテムですよね。
f0202106_10113526.jpg

チドリとカンチブレーキもストックが有るんでそれを使います。

さてと、ホームセンターにねじでも買いに行ってくるかな。
[PR]
# by naken5 | 2017-05-10 12:00 | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム⑤アウターガイド取付♪

そりゃ、28・6mmパイプ用のバンドを31.8mmパイプ径に付けよってんだから
ノーマルのネジじゃ長さが足らん。
んで、コウテ来た。
f0202106_19475885.jpg

パイプが太いんでネジ通すところが当たり前のようにハの字に開くんで、強制的にピラニア君で
「ムギュー」ってして修正
フレームへの少々の傷はムシ…
f0202106_19482677.jpg

あれ?届かん?
f0202106_19485362.jpg

「ちっ!」まだ短いんでやんの
ボルトがフレームに当たって少々えぐっちゃってるし…
ってことはボルトが水平に入らない…反対側の受け穴に…
やるっきゃない!

30mm位のネジ買ってこなきゃ…めんどくさっ。
[PR]
# by naken5 | 2017-05-09 22:30 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム④ホイールクリーニング

本当に自転車のホイールはすぐに汚れる…
チョットほっとくとバッチイバッチイ。自転車自体が古くて放置してたからその汚れは少々頑固です。
f0202106_9583784.jpg

意外とホイールの汚れは簡単には落ちてくれないものです。
用意したのは、UNICONのCar Creamと雑巾。
f0202106_959971.jpg

ホイールにCarCreamを たらーりたらり。
f0202106_9593236.jpg

ゴシゴシ拭いてみました♪がっ。
満足できません。
f0202106_9595967.jpg

んで、御得意?の住友3Mスポンジ研磨でゴシゴシ一皮剥いちゃいましょう♪
f0202106_1002518.jpg

サイド部には腐食摩耗痕跡が少々のこるものの
f0202106_1005540.jpg

満足いく出来になりました。
因みに3Mの赤い研磨材でホイールを回しながら一方向に磨いていくと変な磨き傷がつかなくて良いですよ。

「びふぉあぁ」
f0202106_10195454.jpg

「あふたぁ。」
f0202106_10193058.jpg

タイヤも履かせちゃいました。
ハイトも稼ぎたかったんで20×1.75でリーズナブルなタイヤでね。
フェンダーとのクリアランスもパツパツ感あっていい感じ♪
[PR]
# by naken5 | 2017-05-09 12:00 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム③SHIMANOバンド式Wレバー

これがSHIMANOのバンド式のWレバーです。
f0202106_19114427.jpg

アウターの出口?が前方に向いちゃうけど問題なし!!
f0202106_19142763.jpg

ギドネットレバーもオサレです♪
f0202106_1914472.jpg

ステムは少々キズ汚れ有るんで削り磨きでお化粧直しですね♪
[PR]
# by naken5 | 2017-03-17 19:23 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム②ケーシングクリップ

このフレームを引っ張り出したキッカケがコレ。
シマノの古いケーシングクリップが手に入ったから・・・
これ使ってネオビンテージミニベロ創ろうかなぁ♪って
f0202106_18142385.jpg

元々のアウタートンネル等はそのまま残してバンドを装着してしまおうってな寸法♪
f0202106_18144789.jpg

切り落としちゃっても良いんだけど、次に使う方?のために残しときます。
f0202106_1815415.jpg

こんな感じ
f0202106_1816280.jpg

こんな感じ
f0202106_18162482.jpg

ただ問題が・・・
パイプ径が有ってないんで(パイプがバンドより太い)、左右のボルト穴?間隔がハの字になっちゃうのと、当然ネジが短いんです。
まあ、少々の加工とネジの長いの用意すればイケるでしょう♪
ネジの頭は、あえてプラスにせずマイナスだよね♪

Wレバーはステム装着のバンド式だね。ノンインデックスにすれば何速でもでもいけるなぁーこりゃ。
えーと、不足してるのはトップチューブのケーシングクリップくらいかな?
[PR]
# by naken5 | 2017-03-17 18:31 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム①フレームの部分サビ処理

多分十数年前のビアンキ ミニベロ7
だいぶヤレてる個体・・・・
そのまんま放置プレイ品を引っ張り出してみました。NISIKIのロードも以後手付かずのままだけど・・・

NITTO B105ハンドルとテクノミックステムと御得意?のリーッチータイプシートポストはとりあえず手元にあったものを仮装着♪レバーはDIAの復刻ギドネット♪
f0202106_20143823.jpg


あっちこっちに錆が・・・
f0202106_20145694.jpg

f0202106_20151334.jpg

f0202106_20153041.jpg

f0202106_20154779.jpg

これ以上錆が深く広くならないように応急処理?
得意の住友3Mスポンジ研磨材の荒い奴で
f0202106_20161418.jpg

大胆に錆落とし!!
f0202106_20165880.jpg

塗装面に気を使わずに大胆にがコツ♪
f0202106_20171751.jpg

んで、目を細かくして最初に削った!?所を再度磨く♪
f0202106_20174187.jpg

んで、サビも落ちて?塗装面も一皮むけた。綺麗になった。でも表面クリアーは落とされてるからね。
これをイッパイある錆びてる所を根気よくやる。
f0202106_2018143.jpg

んで、疑似色作ってタッチアップ。この段階では色が離れていてもあまり気にしなくてOK!
タッチアップ後、表面を慣らす為にもう一回磨いて、それから本チャンタッチアップするからネ。
f0202106_20182050.jpg

いわば、サフェーサー代わりパテ替わりってとこかな?だから厚塗りで一週間位の放置プレイ♪

吊るしのままじゃ組まないよ?のお約束で・・・
[PR]
# by naken5 | 2017-03-15 20:37 | Cycle | Comments(0)

VANS マウンテンSPDシューズ修理

かれこれ20年以上前のシューズかな。
マウンテン系SPDシューズはVANSしか持ってないしVANSしか買ったことがない。
なんだかんだ言っても馴染みに馴染んでる?ので手放すわけにはいかん!し、他に持ってない。
だからこんな状態になっても直して履く!!にしても、見事にソールが剥離しちゃいました。

MOTTAINAI MOTTAINAI
f0202106_16585274.jpg


まずは接着面をキレイキレイします。
キッチンペーパーにパーツクリーナーをシューしてソールとシューズの接着面を綺麗にしました。
キッチンペーパーは整備には必需品ですよね。
このソールはハードソールでいささか硬い重たいのです。
f0202106_16591387.jpg


拭けば拭くほど古い接着剤とか可加水分解!?したカスがボロボロ落ちてきました。
f0202106_16593486.jpg


内部に当たる黒いラバーも剥がれてたんで、それもキッチリ接着しときます。
f0202106_16595553.jpg


この手の修理の必需品 ボンドウルトラ多用途。透明で柔軟性があるとこが良い。
接着力も問題なし。かな?
知人は、この手のお直しにはリムセメントを用いてます。
チューブラー剥がす時の感覚からするとどうなのかなぁー?剥がせるんだよね・・・
f0202106_1701381.jpg


ソールにもおしげなくタップリ塗ります。
f0202106_1703556.jpg


塗り残しが無いようにプラヘラでボンドを塗り広げます。
特に淵の部分は丁寧に塗り残しのないように丁寧に塗っときます。
f0202106_1705388.jpg


んで「合体」!!
f0202106_171146.jpg


まずは手でギューギューギューギュー押し付けて
f0202106_1713677.jpg


静かに履いて体重で「圧着」「圧着」「圧着」!!
f0202106_172799.jpg


んで、あとは古チューブでグルングルンに巻いて1~2週間 放置プレイ。
f0202106_1723188.jpg

結果はお楽しみ?
[PR]
# by naken5 | 2017-03-08 17:00 | お直し | Comments(0)

RICHEYでナンチャッテ京都風?サイクリング

今日は気晴らしにポタリング♪

ナンチャッテ京都風サイクリング…
f0202106_20553121.jpg

こんなとこや
f0202106_20561144.jpg

こんなとこ
f0202106_20564335.jpg

こんな所も行ってみました。
いづれも住まいの近所?です。
あぁー、板橋っていいなぁー?


今のRICHEY STはこんな風になってます。
f0202106_2115843.jpg

サスペンションにイタズラをして見ました。
f0202106_20574947.jpg

んっ?ROCK SHOXだっけ?
いや、SUNTOURです♪

サンツアーのシール剥がしちゃうとROCK SHOXのフェイク品になっちゃう。
”お遊び”だからWネームでOK。
[PR]
# by naken5 | 2017-02-22 21:12 | おでかけ | Comments(0)

TOKYO CYCLING CENTER zephyr ①

今はもうこの店はありませんが、吉祥寺にあった東京サイクリングセンターのゼファーです。
古い自転車です。
f0202106_2047079.jpg

最期に乗ったのは…
f0202106_20501597.jpg

たしか6年くらい前だったかな…
f0202106_2050035.jpg

そのあとはおうちの中で放置状態。だからホコリだらけになってもうた。
f0202106_20493017.jpg

サビもうっすらで、グリスもOUT!だろーなぁー
f0202106_20491636.jpg

ゼファーお約束のスポークチェーンステーガード♪
f0202106_2049161.jpg
f0202106_20484216.jpg
f0202106_20482779.jpg
f0202106_20481176.jpg
f0202106_20475656.jpg

フロントWにギドネットレバーがライトな雰囲気?を醸し出しています。
f0202106_20474378.jpg

あちゃー、タイヤもダメだなぁーこれ。
f0202106_20472522.jpg

一度バラシテキレイキレイにすっかな。①って題付けちゃったし♪
[PR]
# by naken5 | 2017-02-03 18:00 | Cycle | Comments(0)

KONA UNIT 質実剛健!

俗にいうナナハンサイズのKONA UNIT
スチールフレームにファットなタイヤにフルバック装備の質実剛健MODEL!?

知人の自転車である。ゼロ戦カラーの渋いヤツ♪日の丸書いたろか(^。^)
彼の場合は減価償却するまで使い切るタイプ。徹底的に乗りこなします。
あっという間に消耗します。主に回転部分が…(^。^;)
f0202106_19112890.jpg

実用主義な彼は使い勝手を優先してパーツやアクセサリーをチョイス。
ブラックバーンのテンコ盛り状態だが、カッコ良い。あっ、COOLって言うんだっけ…
バックもただの飾りではない。全て使いこなしちょる。だから重いのである…
f0202106_19371919.jpg

彼はBMXからマウンテン、ランドナーにロードは勿論、スチール、アルミ、カーボンフレームなどなど様々な自転車を乗りこなしているのでパーツチョイスにもリアリティーがある。
カテゴリー違いのパーツ流用も得意の様だ。イイトコドリチューンとでも言っときましょ。
f0202106_19115777.jpg

おきて破りのハンドルは障害物でもあり武器でもある。ハンドルぶん回すってことは自転車ぶん回すんだぁ(^。^)
でも、使いこなしているさまがカッコいいのだ。
[PR]
# by naken5 | 2017-02-02 19:39 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑫早速DHタイヤに変更

ちょっとオフっぽい所を走っただけでチュルンチュルン滑ってたタイヤをチェンジ!
オフでは当然そうなるタイヤを履いてたんだけどね。たまたまそんな所を走っちゃったもんだから・・・

家に転がってたDH用タイヤを装着!してみた。
MAXXIS MINION DOWNHILL SPERIFICとロゴが入ってる。
f0202106_16144364.jpg

オフっぽい?所でのグリップ力は格段に上がった♪が・・・
f0202106_16151592.jpg

多少重くなった。
f0202106_16154613.jpg

アスファルトの上では当たり前に「ビィービィ―ン」ロードノイズが・・・
f0202106_16162180.jpg

今後もあまり乗らないし、アスファルトの上メインだと思うがこれで良し!

後は削れてるロゴの修正と各部のタッチアップと、どうやらリアメカのアウターがいささか短いので交換するし、シフトレバーに空振り傾向がある事から、恐らく内部ノッチ類の固着で動きが渋いんでオーバーホールで完了かな・・・


いやいや、ステム短いのに替えてライザーバーに替えるんだった。
[PR]
# by naken5 | 2017-01-20 22:00 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑪しぇいくだうん♪

やっと完成したんで、チョットだけでもマウンテンが楽しめそうな所に出かけました。
見た目はまあまあの出来かな♪
f0202106_12405568.jpg

f0202106_12414494.jpg


こんな所や
f0202106_1242767.jpg


こんな道やら
f0202106_1242412.jpg


走ってたら、タイヤはあっという間にドロドロの目詰り状態!
f0202106_1243585.jpg


木の根っこやら石やらで、チュルチュル滑りまくりぃ!
あびないあびない!
やっぱ、この手のタイヤFACTORY FS100 26×2.30はアスファルトの上では十分ですが、オフロードでは使い物にならん!
まして、ボリューミーなフレームなので、少々FATなタイヤだから目詰まりスリック状態だから更に滑るぅ。
って、オフロードを走る気は全然なかったんだけど。
f0202106_1245482.jpg


んで、使い物にならない自転車は「ポイ!」しちゃいました。
写真撮ってスグに拾いました。
f0202106_12461588.jpg


泥でチュルンチュルンなタイヤを乾かして泥落としの為?干しときました♪
樹木を痛めないように気にしながらね。
f0202106_12464361.jpg


んで、帰ってきてタイヤが気になり始めて・・・オフロード走らんくせに(^.^;)
これ、オフロードでは全然使えんタイヤや!・・・ってアスファルトメインで組んでたくせに・・・
f0202106_1355679.jpg


これは、なぜか家に転がってるやった事ないダウンヒル用!?タイヤ・・・
凸凹してるからグリップしそうなんで入れ替えちゃおっと♪
F:26×2.5 R:26×2.35・・・このサイズこのフレームに入るんか?
やべぇー!このタイヤは厚い・硬い・重い・ギュー・・・ぎゅー・・・ギュー・・・やけに広がっとるタイヤやなぁー・・・ムギュー・むぎゅー!!
f0202106_13627100.jpg



はいったぁー。
f0202106_1365383.jpg

って、オフロード走らんくせに(^.^;)
[PR]
# by naken5 | 2017-01-19 15:38 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑩ペダル付けて完成!

そうそう、ペダルが手に入ったんで取り付けて完了です。

ペダルは三ヶ島のBM-7復刻版♪
f0202106_11545576.jpg

1980年代~のBMXとかマウンテン完成車に良くついてたやつですね。
如何せんこのFISHERも古いんで、オールドスクール マウンテンって事でこのペダルをチョイス♪
このペダルはカラー展開されてるようですが、全体のコーディネートからして今回はブラックを選びました。
f0202106_11551612.jpg


まずは右側のクランクへ。
グリスをチョンと付けて、当然ペダルシャフトにもグリスを塗っときます。
右側なので、正ネジです。
f0202106_11553448.jpg

正ネジですから右に回して入ります。ネジ穴とシャフトの精度がキッチリしてたら手回しで入るはずです。
f0202106_11555211.jpg

パダルスパナで「ギュッ!」と締めます。「ギュ~」っとトルクをかけ続け締めるのは自転車のネジの場合ろくなことは有りません。締めて硬くなったら仕上げは「ギュッ!」です。
因みにスパナは15mmスパナですね。
f0202106_1156998.jpg


次に左側を「逆ネジ」ですので、左に回していくと締まります。左回しですよ。
って事で、左右ともペダルをスパナで本締めするときには、自転車の前方に対して「ギュッ」と締めることになりますよ♪
んで、左右とも取付完了で完成です♪
f0202106_11563775.jpg

初めて買ったマウンテン。仕様変更しながら乗って、バラして放置の野放し状態で数十年?復活しましたGARY FISHER mt.tam♪
[PR]
# by naken5 | 2017-01-18 18:00 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑨ブレーキ完了!

前々回にブレーキシューをリムに ピタっと なるようにセッティングしたのち、ブレーキワイヤーを張ったよ。

まずはインナーブーツを通して
f0202106_10242138.jpg


ブレーキアジャスターボルトを6mm位緩めます(ブレーキテンション調整するボルト)
f0202106_10245772.jpg


6mmのアーレンキーを目安に緩めれば良いですよ。
f0202106_10253619.jpg


6mm位緩めました。緩めた分の隙間?があります。
f0202106_1026280.jpg


ブレーキを握ってワイヤーを仮固定?します。
f0202106_10263651.jpg


インナーワイヤーの仮固定とは、インナーワイヤーを手で引っ張ってブレーキがリムに密着した状態で、ワイヤーを放してもブレーキが開かない状態。ブレーキシューがリムに密着していて、ワイヤーにたるみがない状態。難しいかな?説明が・・・
f0202106_10271053.jpg


それが決まったら本締めぇー。
f0202106_10274259.jpg


んで、6mm緩めていたアジャストボルトを元に戻す(ボルトを締める)
f0202106_10325363.jpg


セッティング出来ました。当然、Vブレーキ本体のテンション調整ネジでブレーキのセンター出しを行います。
この状態でリムとブレーキシューの間隔は1mm強でした。この部品(Vブレーキとブレーキレバーの場合)
f0202106_10281556.jpg


インナーワイヤーを切って、インナーキャップを噛みしめて(歯じゃないよ。ニッパーなどで♪)
f0202106_10284319.jpg


ワイヤーをクリンとブレーキバネ?ノ引っかけに引っかけて完了♪
f0202106_10291589.jpg


ビヨンビヨンでほったらかしっ放しだったその他のワイヤーも適正な長さでカットしてキャップして完了!
f0202106_1102498.jpg


私の場合は、インナーワイヤーは、固定部から4cm位でカットしちゃってます。メカもブレーキも。
(フロントメカ部は、その周りの干渉部を気にしながら調整して切ります。比較的短くなります。)
f0202106_1030759.jpg


このセッティングに用いた「6mmテンションボルトを緩める」は、パーツの種類によって異なりますよ。当然張り終わった後、ブレーキの握り具合の微調整はテンションボルトで調整してくださいね。

あとはペダルを付ければシェイクダウンだ♪
[PR]
# by naken5 | 2017-01-18 11:11 | Cycle | Comments(0)