機能よりテイスト。使うより創るのが好き。けったぐり=自転車。
by kettaguri5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 06月
2009年 04月
カテゴリ
全体
Cycle
Custom
雑貨
おでかけ
お直し
手作り
CAR
イベント
お気に入りブログ
ひだまりな日々。。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(49)
(44)
(30)
(28)
(19)
(13)
(12)
(8)
(8)
(6)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Bianchi miniVelo 7 カスタム③SHIMANOバンド式Wレバー

これがSHIMANOのバンド式のWレバーです。
f0202106_19114427.jpg

アウターの出口?が前方に向いちゃうけど問題なし!!
f0202106_19142763.jpg

ギドネットレバーもオサレです♪
f0202106_1914472.jpg

ステムは少々キズ汚れ有るんで削り磨きでお化粧直しですね♪
[PR]
# by naken5 | 2017-03-17 19:23 | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム②ケーシングクリップ

このフレームを引っ張り出したキッカケがコレ。
シマノの古いケーシングクリップが手に入ったから・・・
これ使ってネオビンテージミニベロ創ろうかなぁ♪って
f0202106_18142385.jpg

元々のアウタートンネル等はそのまま残してバンドを装着してしまおうってな寸法♪
f0202106_18144789.jpg

切り落としちゃっても良いんだけど、次に使う方?のために残しときます。
f0202106_1815415.jpg

こんな感じ
f0202106_1816280.jpg

こんな感じ
f0202106_18162482.jpg

ただ問題が・・・
パイプ径が有ってないんで(パイプがバンドより太い)、左右のボルト穴?間隔がハの字になっちゃうのと、当然ネジが短いんです。
まあ、少々の加工とネジの長いの用意すればイケるでしょう♪
ネジの頭は、あえてプラスにせずマイナスだよね♪

Wレバーはステム装着のバンド式だね。ノンインデックスにすれば何速でもでもいけるなぁーこりゃ。
えーと、不足してるのはトップチューブのケーシングクリップくらいかな?
[PR]
# by naken5 | 2017-03-17 18:31 | Cycle | Comments(0)

Bianchi miniVelo 7 カスタム①フレームの部分サビ処理

多分十数年前のビアンキ ミニベロ7
だいぶヤレてる個体・・・・
そのまんま放置プレイ品を引っ張り出してみました。NISIKIのロードも以後手付かずのままだけど・・・

NITTO B105ハンドルとテクノミックステムと御得意?のリーッチータイプシートポストはとりあえず手元にあったものを仮装着♪レバーはDIAの復刻ギドネット♪
f0202106_20143823.jpg


あっちこっちに錆が・・・
f0202106_20145694.jpg

f0202106_20151334.jpg

f0202106_20153041.jpg

f0202106_20154779.jpg

これ以上錆が深く広くならないように応急処理?
得意の住友3Mスポンジ研磨材の荒い奴で
f0202106_20161418.jpg

大胆に錆落とし!!
f0202106_20165880.jpg

塗装面に気を使わずに大胆にがコツ♪
f0202106_20171751.jpg

んで、目を細かくして最初に削った!?所を再度磨く♪
f0202106_20174187.jpg

んで、サビも落ちて?塗装面も一皮むけた。綺麗になった。でも表面クリアーは落とされてるからね。
これをイッパイある錆びてる所を根気よくやる。
f0202106_2018143.jpg

んで、疑似色作ってタッチアップ。この段階では色が離れていてもあまり気にしなくてOK!
タッチアップ後、表面を慣らす為にもう一回磨いて、それから本チャンタッチアップするからネ。
f0202106_20182050.jpg

いわば、サフェーサー代わりパテ替わりってとこかな?だから厚塗りで一週間位の放置プレイ♪

吊るしのままじゃ組まないよ?のお約束で・・・
[PR]
# by naken5 | 2017-03-15 20:37 | Cycle | Comments(0)

VANS マウンテンSPDシューズ修理

かれこれ20年以上前のシューズかな。
マウンテン系SPDシューズはVANSしか持ってないしVANSしか買ったことがない。
なんだかんだ言っても馴染みに馴染んでる?ので手放すわけにはいかん!し、他に持ってない。
だからこんな状態になっても直して履く!!にしても、見事にソールが剥離しちゃいました。

MOTTAINAI MOTTAINAI
f0202106_16585274.jpg


まずは接着面をキレイキレイします。
キッチンペーパーにパーツクリーナーをシューしてソールとシューズの接着面を綺麗にしました。
キッチンペーパーは整備には必需品ですよね。
このソールはハードソールでいささか硬い重たいのです。
f0202106_16591387.jpg


拭けば拭くほど古い接着剤とか可加水分解!?したカスがボロボロ落ちてきました。
f0202106_16593486.jpg


内部に当たる黒いラバーも剥がれてたんで、それもキッチリ接着しときます。
f0202106_16595553.jpg


この手の修理の必需品 ボンドウルトラ多用途。透明で柔軟性があるとこが良い。
接着力も問題なし。かな?
知人は、この手のお直しにはリムセメントを用いてます。
チューブラー剥がす時の感覚からするとどうなのかなぁー?剥がせるんだよね・・・
f0202106_1701381.jpg


ソールにもおしげなくタップリ塗ります。
f0202106_1703556.jpg


塗り残しが無いようにプラヘラでボンドを塗り広げます。
特に淵の部分は丁寧に塗り残しのないように丁寧に塗っときます。
f0202106_1705388.jpg


んで「合体」!!
f0202106_171146.jpg


まずは手でギューギューギューギュー押し付けて
f0202106_1713677.jpg


静かに履いて体重で「圧着」「圧着」「圧着」!!
f0202106_172799.jpg


んで、あとは古チューブでグルングルンに巻いて1~2週間 放置プレイ。
f0202106_1723188.jpg

結果はお楽しみ?
[PR]
# by naken5 | 2017-03-08 17:00 | お直し | Comments(0)

RICHEYでナンチャッテ京都風?サイクリング

今日は気晴らしにポタリング♪

ナンチャッテ京都風サイクリング…
f0202106_20553121.jpg

こんなとこや
f0202106_20561144.jpg

こんなとこ
f0202106_20564335.jpg

こんな所も行ってみました。
いづれも住まいの近所?です。
あぁー、板橋っていいなぁー?


今のRICHEY STはこんな風になってます。
f0202106_2115843.jpg

サスペンションにイタズラをして見ました。
f0202106_20574947.jpg

んっ?ROCK SHOXだっけ?
いや、SUNTOURです♪

サンツアーのシール剥がしちゃうとROCK SHOXのフェイク品になっちゃう。
”お遊び”だからWネームでOK。
[PR]
# by naken5 | 2017-02-22 21:12 | おでかけ | Comments(0)

TOKYO CYCLING CENTER zephyr ①

今はもうありませんが、吉祥寺にあった東京サイクリングセンターのゼファーです。
古い自転車です。
f0202106_2047079.jpg

最期に乗ったのは…
f0202106_20501597.jpg

たしか6年くらい前だったかな…
f0202106_2050035.jpg

そのあとはおうちの中で放置状態。だからホコリだらけになってもうた。
f0202106_20493017.jpg

サビもうっすらで、グリスもOUT!だろーなぁー
f0202106_20491636.jpg

ゼファーお約束のスポークチェーンステーガード♪
f0202106_2049161.jpg
f0202106_20484216.jpg
f0202106_20482779.jpg
f0202106_20481176.jpg
f0202106_20475656.jpg

フロントWにギドネットレバーがライトな雰囲気?を醸し出しています。
f0202106_20474378.jpg

あちゃー、タイヤもダメだなぁーこれ。
f0202106_20472522.jpg

一度バラシテキレイキレイにすっかな。①って題付けちゃったし♪
[PR]
# by naken5 | 2017-02-03 18:00 | Cycle | Comments(0)

KONA UNIT 質実剛健!

俗にいうナナハンサイズのKONA UNIT
スチールフレームにファットなタイヤにフルバック装備の質実剛健MODEL!?

知人の自転車である。ゼロ戦カラーの渋いヤツ♪日の丸書いたろか(^。^)
彼の場合は減価償却するまで使い切るタイプ。徹底的に乗りこなします。
あっという間に消耗します。主に回転部分が…(^。^;)
f0202106_19112890.jpg

実用主義な彼は使い勝手を優先してパーツやアクセサリーをチョイス。
ブラックバーンのテンコ盛り状態だが、カッコ良い。あっ、COOLって言うんだっけ…
バックもただの飾りではない。全て使いこなしちょる。だから重いのである…
f0202106_19371919.jpg

彼はBMXからマウンテン、ランドナーにロードは勿論、スチール、アルミ、カーボンフレームなどなど様々な自転車を乗りこなしているのでパーツチョイスにもリアリティーがある。
カテゴリー違いのパーツ流用も得意の様だ。イイトコドリチューンとでも言っときましょ。
f0202106_19115777.jpg

おきて破りのハンドルは障害物でもあり武器でもある。ハンドルぶん回すってことは自転車ぶん回すんだぁ(^。^)
でも、使いこなしているさまがカッコいいのだ。
[PR]
# by naken5 | 2017-02-02 19:39 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑫早速DHタイヤに変更

ちょっとオフっぽい所を走っただけでチュルンチュルン滑ってたタイヤをチェンジ!
オフでは当然そうなるタイヤを履いてたんだけどね。たまたまそんな所を走っちゃったもんだから・・・

家に転がってたDH用タイヤを装着!してみた。
MAXXIS MINION DOWNHILL SPERIFICとロゴが入ってる。
f0202106_16144364.jpg

オフっぽい?所でのグリップ力は格段に上がった♪が・・・
f0202106_16151592.jpg

多少重くなった。
f0202106_16154613.jpg

アスファルトの上では当たり前に「ビィービィ―ン」ロードノイズが・・・
f0202106_16162180.jpg

今後もあまり乗らないし、アスファルトの上メインだと思うがこれで良し!

後は削れてるロゴの修正と各部のタッチアップと、どうやらリアメカのアウターがいささか短いので交換するし、シフトレバーに空振り傾向がある事から、恐らく内部ノッチ類の固着で動きが渋いんでオーバーホールで完了かな・・・


いやいや、ステム短いのに替えてライザーバーに替えるんだった。
[PR]
# by naken5 | 2017-01-20 22:00 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑪しぇいくだうん♪

やっと完成したんで、チョットだけでもマウンテンが楽しめそうな所に出かけました。
見た目はまあまあの出来かな♪
f0202106_12405568.jpg

f0202106_12414494.jpg


こんな所や
f0202106_1242767.jpg


こんな道やら
f0202106_1242412.jpg


走ってたら、タイヤはあっという間にドロドロの目詰り状態!
f0202106_1243585.jpg


木の根っこやら石やらで、チュルチュル滑りまくりぃ!
あびないあびない!
やっぱ、この手のタイヤFACTORY FS100 26×2.30はアスファルトの上では十分ですが、オフロードでは使い物にならん!
まして、ボリューミーなフレームなので、少々FATなタイヤだから目詰まりスリック状態だから更に滑るぅ。
って、オフロードを走る気は全然なかったんだけど。
f0202106_1245482.jpg


んで、使い物にならない自転車は「ポイ!」しちゃいました。
写真撮ってスグに拾いました。
f0202106_12461588.jpg


泥でチュルンチュルンなタイヤを乾かして泥落としの為?干しときました♪
樹木を痛めないように気にしながらね。
f0202106_12464361.jpg


んで、帰ってきてタイヤが気になり始めて・・・オフロード走らんくせに(^.^;)
これ、オフロードでは全然使えんタイヤや!・・・ってアスファルトメインで組んでたくせに・・・
f0202106_1355679.jpg


これは、なぜか家に転がってるやった事ないダウンヒル用!?タイヤ・・・
凸凹してるからグリップしそうなんで入れ替えちゃおっと♪
F:26×2.5 R:26×2.35・・・このサイズこのフレームに入るんか?
やべぇー!このタイヤは厚い・硬い・重い・ギュー・・・ぎゅー・・・ギュー・・・やけに広がっとるタイヤやなぁー・・・ムギュー・むぎゅー!!
f0202106_13627100.jpg



はいったぁー。
f0202106_1365383.jpg

って、オフロード走らんくせに(^.^;)
[PR]
# by naken5 | 2017-01-19 15:38 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑩ペダル付けて完成!

そうそう、ペダルが手に入ったんで取り付けて完了です。

ペダルは三ヶ島のBM-7復刻版♪
f0202106_11545576.jpg

1980年代~のBMXとかマウンテン完成車に良くついてたやつですね。
如何せんこのFISHERも古いんで、オールドスクール マウンテンって事でこのペダルをチョイス♪
このペダルはカラー展開されてるようですが、全体のコーディネートからして今回はブラックを選びました。
f0202106_11551612.jpg


まずは右側のクランクへ。
グリスをチョンと付けて、当然ペダルシャフトにもグリスを塗っときます。
右側なので、正ネジです。
f0202106_11553448.jpg

正ネジですから右に回して入ります。ネジ穴とシャフトの精度がキッチリしてたら手回しで入るはずです。
f0202106_11555211.jpg

パダルスパナで「ギュッ!」と締めます。「ギュ~」っとトルクをかけ続け締めるのは自転車のネジの場合ろくなことは有りません。締めて硬くなったら仕上げは「ギュッ!」です。
因みにスパナは15mmスパナですね。
f0202106_1156998.jpg


次に左側を「逆ネジ」ですので、左に回していくと締まります。左回しですよ。
って事で、左右ともペダルをスパナで本締めするときには、自転車の前方に対して「ギュッ」と締めることになりますよ♪
んで、左右とも取付完了で完成です♪
f0202106_11563775.jpg

初めて買ったマウンテン。仕様変更しながら乗って、バラして放置の野放し状態で数十年?復活しましたGARY FISHER mt.tam♪
[PR]
# by naken5 | 2017-01-18 18:00 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑨ブレーキ完了!

前々回にブレーキシューをリムに ピタっと なるようにセッティングしたのち、ブレーキワイヤーを張ったよ。

まずはインナーブーツを通して
f0202106_10242138.jpg


ブレーキアジャスターボルトを6mm位緩めます(ブレーキテンション調整するボルト)
f0202106_10245772.jpg


6mmのアーレンキーを目安に緩めれば良いですよ。
f0202106_10253619.jpg


6mm位緩めました。緩めた分の隙間?があります。
f0202106_1026280.jpg


ブレーキを握ってワイヤーを仮固定?します。
f0202106_10263651.jpg


インナーワイヤーの仮固定とは、インナーワイヤーを手で引っ張ってブレーキがリムに密着した状態で、ワイヤーを放してもブレーキが開かない状態。ブレーキシューがリムに密着していて、ワイヤーにたるみがない状態。難しいかな?説明が・・・
f0202106_10271053.jpg


それが決まったら本締めぇー。
f0202106_10274259.jpg


んで、6mm緩めていたアジャストボルトを元に戻す(ボルトを締める)
f0202106_10325363.jpg


セッティング出来ました。当然、Vブレーキ本体のテンション調整ネジでブレーキのセンター出しを行います。
この状態でリムとブレーキシューの間隔は1mm強でした。この部品(Vブレーキとブレーキレバーの場合)
f0202106_10281556.jpg


インナーワイヤーを切って、インナーキャップを噛みしめて(歯じゃないよ。ニッパーなどで♪)
f0202106_10284319.jpg


ワイヤーをクリンとブレーキバネ?ノ引っかけに引っかけて完了♪
f0202106_10291589.jpg


ビヨンビヨンでほったらかしっ放しだったその他のワイヤーも適正な長さでカットしてキャップして完了!
f0202106_1102498.jpg


私の場合は、インナーワイヤーは、固定部から4cm位でカットしちゃってます。メカもブレーキも。
(フロントメカ部は、その周りの干渉部を気にしながら調整して切ります。比較的短くなります。)
f0202106_1030759.jpg


このセッティングに用いた「6mmテンションボルトを緩める」は、パーツの種類によって異なりますよ。当然張り終わった後、ブレーキの握り具合の微調整はテンションボルトで調整してくださいね。

あとはペダルを付ければシェイクダウンだ♪
[PR]
# by naken5 | 2017-01-18 11:11 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑧駆動系完了。

まずは、8SPカセット取付完了♪
f0202106_20123145.jpg

で、駆動系をやっつけてみました。

チェーンを張ります。
f0202106_20131718.jpg


完全フリーの状態で、リアメカのトップ位置を仮に決めちゃいます。
f0202106_2013418.jpg

f0202106_2014954.jpg


手で、リアメカをロー側に持ってって、ロー位置を仮設定。この位置でネジがロックするように調整しています。
f0202106_20152148.jpg


リアトップ、フロントローの状態でチェーンの長さを決めて繋ぎました。“今回のやり方”は…
この仕様で、チェーンに一番テンションが効いていない状態?(リアもフロントも一番小さいギアにかかってる状態)で、下側チェーンがプーリーに干渉しない長さって事ですぅ。
f0202106_20162554.jpg


あえてOUT!の例です。チェーンが長いので、下側チェーンがプーリーに干渉しちゃってます。
f0202106_2017319.jpg


フロントチェーンをチョット外してこの例を演じてみました。(あえてチェーンをたるませてみました)
f0202106_20174070.jpg


シフトワイヤーも繋ぎました。意外とアウターワイヤーの長さにも気を使ってます。
オイラは比較的短くセッティング♪
インナーワイヤとアウターワイヤーが干渉する長さが、長ければ長いほどフリクションロスが増すんで、限度いっぱい短くしちゃいます。自己満です♪
f0202106_20182944.jpg


リアメカが張れたら、リアをローの位置にしておいて、フロントのローを決めちゃいます。
(まだフロントメカのワイヤーは張ってません)
チェーンリングの精度にもよりますが、クランクを回しながらフロントメカと干渉しない(擦れ音がしない)ギリギリの位置出しをしますぅ。
f0202106_2019160.jpg


フロントメカのワイヤーを張って、シフターでトップに引いてから、
今度はリアメカをトップの位置にして、くるくる回しながらフロントメカが干渉しない位置を調整します。
ちょうど良い位置でトップ調整ネジがロックする所まで調整します。
んで、フロントを一旦ローに落として、もう一度トップに持ってくると、多分チェーンに干渉するんで、その際には、シフター側のワイヤーテンションネジで少々ワイヤーを張ってあげましょう。
クルクルワイヤーテンションネジを回してもフロントメカは意外と動きませんが、確実にワイヤーは張りを増してます。ワイヤーテンショなーをチョイ回しては、クランクを回しながらシフターでダウン、アップを繰り返し調整するのがコツ♪
f0202106_20193057.jpg


ここもアウターワイヤーの長さと曲り具合?に自己満足設定をしています♪
f0202106_20222090.jpg


んで、駆動系が完了です。
如何せん、古いパーツのリビルトですが、コンディションは上々でした。
因みに、チェーンとステンメッシュアウターとステンインナーワイヤーは新品をおごっちゃいました♪
f0202106_202252100.jpg


後は、ブレーキワイヤー張れば完成です。ペダル持って無いケド…
[PR]
# by naken5 | 2016-12-02 20:11 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑦シュー付けたよ。

ポリッシュ仕上げして見て、改めてフレームをしげしげ見てみると、ロゴのダメージが…
かなり昔、一時屋外放置プレイを決め込み、その結果フレームの腐食が進行。
当時、躍起になって腐食落としと磨け上げをした際にかなり乱暴にヤッチャッタ。
その時にロゴマークも削っちゃった…
f0202106_17332485.jpg

一度、組み上げたらロゴマークのレタッチだね。

んで、シューを手配したんでパラレルブレーキ♪の組み上げじゃ。
シューでしょ。5mmアーレンキーでしょ。そして輪ゴム。\(◎o◎)/!輪ゴム?
f0202106_1734130.jpg



まずは適当?にシューを仮付けする。
f0202106_17342381.jpg



んで、輪ゴムの登場!
シューのセッティング方法も色々あります。で、今回は簡単な方法でね。
左右のアーチ上部を輪ゴムで留めちゃいましょう。ブレーキが利いている状態を作るわけですね。
f0202106_17344049.jpg



ぜんぜんゆるい状態でネジを仮締めして、シューを適正な位置にします。

「この前に、シューのボルトと各ワッシャーにオイルを注しとくと良いですよ。シューとリムには絶対、絶対にオイルが付かないように!ね。」
「作業完了後にリムとシューを脱脂スプレーでクリーニングするのがベスト」

「シューはリムに押し付けられてるんで、必然的にリムに平行になっているわけですね。」
f0202106_17461133.jpg



んで、締める!
締める時、シューも回転しようとするんで、親指は上にあがろうとするシューを抑え、人差し指は下がろうとするシューを抑える、様に手でシューを抑えてネジを締める。
f0202106_173587.jpg

これで、シューの取付は完了です。
先に記したシューのボルトと各ワッシャーにオイルを注しておくと、ねじを締める際に変な癖が出にくく、シューが落ち着いて?取付できます。

オイラの場合、最初からトウ角度を付けたりしません。リムとシューは平行です。
実使用している際に、尋常でない音でも出る場合は、シュー&リムのクリーニング・シュー表面研磨・最終手段でトウ角つけるかも。⇐音鳴り軽減措置方法
また、ブレーキの特性として、濡れてるときには音が出やすいですからね。「濡れた食器を指でこすると音が出るでしょ。それと同じと思ってください」
最初からトウ角を付けると、偏摩耗につながるとともに、制動力は多少なりとも軽減しますよ。
音が出るのはブレーキが利いてる証拠!?
[PR]
# by naken5 | 2016-12-01 18:12 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑥フレーム磨き

いつものごとく、なかなか手が進まない自転車のお直し…
んで、チョイの間気休めにフレームを磨いてみた。
金属ピカールを駆使?してシコシコ。

「びふぉあー」
f0202106_1028157.jpg


「あふたぁー」
f0202106_10283382.jpg

いつもはデジカメで撮ってるけど、スマホの画像をアップしてみたら、なんかチョイ変だけど…
f0202106_10291852.jpg

経年からするアルミの腐食が梨地肌のようにチョビチョビ残ってるけど上々でしょ♪
[PR]
# by naken5 | 2016-11-30 23:26 | Comments(0)

三田線4駅お散歩

先々週ですが、野暮用で板橋区は仲宿方面にお出かけ♪
行きは都営三田線の志村三丁目から電車に乗って板橋本町で下車。んで徒歩で御用先へ。

帰りは時間があったんで少々散歩してみようかなって事で歩いてみました。野暮用先はオイラが幼少のころ住んでいた所で、言わば地元♪
勝手知ったる…と思っていたが意外と知らなんだ所があったもんでね。

コレ、昔あったかなー?
板橋本町商店街をチョイ入った所なんだけど???
f0202106_1948467.jpg

f0202106_19491330.jpg

この辺にあった竹の湯?梅の湯?たしか梅の湯の方だな。小学生の頃行ってました。銭湯ですよ♪

板橋のエッチングプレート?
f0202106_19493995.jpg

これが今の板橋。セメント橋ですが^^;
仲宿商店街と本町商店街の境になってたと思うけど…
どっちかって言うと仲宿商店街をメインとしてたかな。
遠征して?十条商店街とか大山商店街とか。
f0202106_1950638.jpg

f0202106_19503592.jpg

縁切り榎木って、なんで縁切り榎木なんだっけかなー。
f0202106_1951197.jpg

因みに旧中山道を志村方面にお散歩です。自転車ではありません徒歩ですぅ^^;
f0202106_19512859.jpg

環七を渡り中山道に出てその道沿いにて
f0202106_19515194.jpg

その隣に立派な味わい深い塀があります。
今度、自転車で来てこの塀をバックに写真を撮ってみたいと思います。お屋敷でしょうか?
f0202106_1952212.jpg

車で通ったり、自転車で通ったりしてましたが、改めて観てみると、
1889年創業の斎藤商店と言うらしい。中山道の拡張工事で1933年に建て替え?したらしい。当然、オイラは生まれてませんが、中山道に都電が走っていた記憶は鮮明に残っています。たしか志村坂上までだったと思います。
f0202106_1952425.jpg

に、しても目を引くオシャレなお店?です。
f0202106_1953660.jpg

志村一里塚まで来ました。坂をさがれば我が家も近いところです。
f0202106_1954753.jpg

f0202106_19542932.jpg

坂をさがってもうしばらく歩けば家に到着♪約5kmのお散歩でした。
[PR]
# by naken5 | 2016-11-18 20:30 | おでかけ | Comments(0)

NISHIKI ①ビンテージなNISHIKIが。

ビンテージなNISHIKIのロードフレームが転がり込んで?きました♪
f0202106_20363398.jpg

何年式のフレームでしょうか?
トップチューブにアウタートンネルがないんでバンド式ですね。
Wレバー台座もないんで、コレもバンド式です。
なんともそそるフレームです♪
f0202106_2037026.jpg

パーツも手持ちをガサガサ掘り出したり?フレームと一緒に譲ってもらったりで略揃いましたよ。
一応成り行きですが「600EXアラベスク縛り」♪年式混ざりものありですぅ。
f0202106_20372829.jpg

パーツも分解クリーニングかな♪
f0202106_20375689.jpg

こんな時代のフレームの好きな所です♪
ラグにも蓋にも、とにかく手が込んだ細工?がされている。
f0202106_20382918.jpg

年式が年式なもんで、あちこちダメージもあります。
こんな所をDIYで直すのも楽しいもんです。
トップチューブのエクボはパテ埋め整形でタッチアップだね。
f0202106_2039110.jpg

チェーンステイのチェーン噛込み傷も、錆落としでタッチアップ。
f0202106_20392415.jpg

エンドはメッキの表しです。K M F NISHIKIの刻印が入ってます♪
KMFはカワムラファクトリーの略ですか?
エンドピンは固着してませんでした♪
f0202106_20395850.jpg

フォーク肩上部のメッキ状態は…お直しの方法は考えがあります♪
f0202106_20402938.jpg

ヘッドパーツは開けてみてから考えよっと。
f0202106_20405776.jpg

f0202106_20412954.jpg

ホイールは一度分解してクリーニング、化粧直しで組み上げます。
そうそう、600のハブを使ってますが、ハブは考えがあって変えちゃいます♪
f0202106_20415618.jpg


まずはフレームのお直しからやろうと考えてます。
あえてピカピカに仕上げるんではなくて、要所要所を手直しして年式相応のヤレ具合で良いかなぁ。
パーツは既にストックしていたマビックGP4以外はSHIMANOとNITTOの純国産で行けそうですね。
オーバーホールは、ポリッシュ手前で仕上げて、少々のギミック?を
BBとブレーキレバーを揃えさえすれば完成出来ます♪
まあ、年内には完成しないでしょう(^_^;)
[PR]
# by naken5 | 2016-11-03 01:11 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑤ハンドル部仮組

殆ど進展してませんが…

ハンドルが手配出来たので、ハンドル部を仮組してみました。
ハンドルはgrungeのリーズナブルなストレートバー。
f0202106_1853306.jpg

この間磨いたレバーとシフターとVブレーキを仮組♪
f0202106_18535692.jpg

クランプキャップが逆さま?なのはご愛嬌。
このまま、フリーを装着してパーツを本締めしてチェーンを張ってラインを張れば完了ですが、一応フレームをはじめにパーツをクリーニングしてから一挙に組み上げです。が、
知人からビンテージなロードを譲ってもらっちゃいました♪んで、そっちもいじらなくては?
[PR]
# by naken5 | 2016-11-02 19:07 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ④クリーニングしてみた

だいぶくたびれ果ててキチャないパーツをクリーニングしてみた。
大雑把にだけどね。

「びふぉあー」
f0202106_10221830.jpg

「あふたぁー」
f0202106_10224750.jpg

作動チェックしてみたところ、BR-M570中の1個がパラレル可動部固着気味だった位であとはOK。
可動部のクリーニングとOILをさして『カチャカチャ、カチャカチャ』動かしまくってたら治りました♪
[PR]
# by naken5 | 2016-10-26 13:20 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ③不足パーツ入手!

「マウンテンのパーツでなんか余ってんの無い?」

「多分あるよ。古いタイプだけど。」

「パラレルリンクのVブレーキなんか無いよね?」

「有るよ。」

「今から行くよ♪」

んで、譲ってもらったんのがコレ。
f0202106_9361876.jpg

だいぶキチャないけど使えそうだ♪
f0202106_937067.jpg

SHIMANO BR-M570 LXのパラレルVブレーキ
SHIMANO SL-M570 LXの9×3sp対応のシフター
SHIMANO BL-MC-40 STXのブレーキレバー

これから稼働チェックとクリーニングだな。
[PR]
# by naken5 | 2016-10-26 09:46 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ②仮組

パーツ個々とフレームをクリーニングする前に仮組してみた。
f0202106_2226766.jpg

良いと思います。いかんせんバンド径が太いんでつくか不安でしたが有りものが付きました。
コンディションも上々です♪
f0202106_22263246.jpg

う~ん、LXかぁ…やっぱXTを持ってきたいところだが…無い!
f0202106_222709.jpg

良いと思います。コンディションも上々です♪
んっ!!ホイールが逆イタリアン組になっちょる!!!
ハイ!組み直し。トホホ…
f0202106_22273445.jpg

パラレルリンクのXTを持って来たかったが、無い!
f0202106_22275951.jpg

さてと、磨いて組み上げてみよっかな♪

今だ、ステムとハンドルとブレーキレバーは無い…
そうそう、シフターはブレーキアーチと同じDEOREがスタンバッてます。
[PR]
# by naken5 | 2016-10-20 22:39 | Cycle | Comments(0)

GARY FISHER mt.Tam 90`s ①組み立て準備

実はこれ、私がリアルタイム?で初めて買ったマウンテンなのです。
GARY FISHER MT.TAM
1990年代だったと思います。アルミフレームのボリューム満点?フレームに目を引かれたもんです。
当初は700番台のSHIMANO XTフルコンポで組みあがってたと思います。たしか…
バラバラにしてストックしていた物ですから、その当時の純正?コンポーネントは…
んで、ガラクタBOXをガサガサしてパーツをかき集め組み合出てみようかなと相成りました。
たしかポリッシュ仕上げだった気がします。が経年劣化と磨き上げたり削ったりでロゴも削れています。
f0202106_19294437.jpg

トップチューブには独特の腐食からする梨地のような痕跡が…
f0202106_1930599.jpg

そうそう、このフレームは俗に言うフィッシャーサイズのスーパーオーバーサイズです。今では存在しない?サイズですね。
でもね、組み付けているROCK SHOX JETTは普通のオーバーサイズコラムなんです♪
そのカラクリは、いまでは多分手に入らないであろう、ヘッドパーツダウンサイザー?だっけかな?
要はヘッドパーツのシム?みたいなサイズ変換パーツを先に圧入して、それからオーバーサイズのヘッドパーツを圧入してるんです。
TNNGE(このヘッドパーツも古い)の間のブルーアルマイトに見えるパーツがそれですよ。
f0202106_1933847.jpg

先に組んでおいたホイールも古いXTに古いWEINMANN。BONTRAGERネームリム仕様
タイヤは手ごろなTIOGAの26×2.30でフレームに負けないボリュームでね。
f0202106_19302735.jpg

この時代はmade in USA

ガサガサして集めてみたパーツ♪
SHIMANO XTやLXやDEOREのミックスコンポの8SP仕様になりそうです。
f0202106_19305067.jpg


これから、フレームだとかサスとかパーツをクリーニングして組み上げてみよっかな。
f0202106_19311626.jpg


ステムとハンドルが無いや…それとブレーキレバーかぁ…
[PR]
# by naken5 | 2016-10-19 20:09 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY ST 「サス交換 完了。」

クラウンコーンっての呼称はなんか馴染めないんで、やっぱ下玉押し・・・・
その頑強に圧入されてた下玉押しを外すために右往左往しながら解決♪
で、その流れで一挙に組み上げてしまいまして完成させちゃいました♪

「びふぉあ」
f0202106_14472898.jpg


「あふたぁ」
f0202106_14481359.jpg


「あふたぁ」
ハンドルバーは当然RITCHEYのストレート。
本当はバーももう少しグレードUPしたいのだが、今や25.4のクランプ径のRITCHEYのハンドルバーは無いのじゃ・・・
ステムも変えて31.8クランプ径のハンドルに変えることできるが、その太さがナンカナァー・・・・
f0202106_14483856.jpg


「あふたぁ」
f0202106_144925.jpg


何となくイメージしていたスタイルになりましたよ。
戦闘力は別として(えらい重くなっちゃいました!体重計に載せたら12.9kg!! お・お・重たい!かなり重くなった・・・・) 
スタイル優先で創りましたぁ。あとはペダルを付けて走るだけ。
にしても重たいんで、ホローテックのクランクにして、タイヤをもうチョイ軽いのにして、スパイダー?サドルかな?
[PR]
# by naken5 | 2016-09-10 20:00 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY ST 「サス インストール・・・」

いよいよサスペンションフォークをインストールします♪
f0202106_11522164.jpg


ブレーキアーチ外して、トップキャップ外して、ハンドルステムごととスペーサーを取り外してリジットフォークを抜く準備デス。
ハンドルは、ぶらーんとぶら下げっぱなし。ワイヤー類はすべて付けっぱなしです。ハイ。
ワイヤーはパッツンパツン派?なので、ハンドル抜くのには少々ひかかり気味でしたが、エイ!
作業詳細カットは撮ってませんでした。
f0202106_11525558.jpg


ホイールも外して・・・
f0202106_11532460.jpg


ハイ、インストール(仮)完了♪
作業詳細のカットは撮ってなかったです。
f0202106_11535476.jpg


こんな感じになりました。
f0202106_11543289.jpg

ホイールも装着して・・・
f0202106_1155130.jpg


でもこの段階で作業は一時ストップなんです。
まだ、クラウンコーンの移設が済んでないんですぅ。
f0202106_11553738.jpg


リジットフォークに付きっぱなしのクラウンコーンが中々外せなくって・・・
いつもならクラウンコーンの下側の段差にマイナスドライバーを押し当ててハンマーでコンコンするのですが、クラウンコーン下のコラム径とクラウンコーンの外形が見事に?一致して、段差もなければ隙間もない!
ムリくりマイナスドライバーを打ち込む手もあるが、リジットフォークにダメージが・・・
f0202106_115675.jpg

んで、完成させるまでの宿題って事で、ツールをどうにかして、どうにかします!?
その間に、ハンドルをストレートバーに換装しとこっと。
[PR]
# by naken5 | 2016-09-09 18:50 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY ST 「1インチサス手に入っちゃった♪」

「じゃーんじゃじゃーん♪」
f0202106_12595820.jpg

f0202106_1311448.jpg


ちょくちょくネットをチェックしてたら・・・・
「レストアに最高な1インチコラムサスペンション登場!」って、新品で!!!!!

で、速攻手配で手に入れた♪
SR SUNTOUR SF13-XCM-P-HLO-26 NS!
ちゃんとカンチ&Vブレーキ対応じゃん。えっロックアウト機能も付いてる♪今では当たり前だけど、このフレームの時代には無かった機能だね。きっと。
古いフレームに最新!?スペック(可愛いスペックだが)のサスペンションも良いかもね。
SR SUNTOUR SF13-XCM-P-HLO-26 NS
・カラー:ブラックのみ
・トラベル量:120mm(80/100)
・スプリング:コイル
・アクスル:9mm
・ボトムケース:Alloy
・ステアラー:STKM
・ステアラーサイズ:1”♪
・Lock out付♪
・重量:「お、お、おもたい・・・・」スペック表にも記載できないほど重い?

f0202106_13225158.jpg

ハンドルもライザーに変えてたけど、ストレートを引っ張り出してきて「いざ!」
[PR]
# by naken5 | 2016-09-07 20:57 | Cycle | Comments(0)

最近のRITCHEY ST

昔、たしか6年以上前?に紹介した時の姿・・・・
スリムに軽量化?で1.0のタイヤにフォークはアルミのリジット。これはこれで楽しめたけど、いかんせんタイヤハイトも小さく?なり漕いでも漕いでも進まない。タイヤの径をアップ仕様かなで頓挫でオブジェ化してました。
f0202106_12153265.jpg


んで、なんかの切っ掛けでRITCHEYの29を見て、このボリューム感とそのガタイ。かっこええなぁ。で、タイヤだけ太くしてみた。
f0202106_12243933.jpg

タイヤのボリューム感とシートチューブサイズC-T490mmで比較的大きく見えるフレームだけど所詮26インチ・・・・もう少しどうにかしたいなー。っていじったのが3年前で、またまたそのままオブジェ。
f0202106_12522942.jpg
「これは後ろ♪」

そうだ!フロントフォークをサスペンションにしてフロントが持ち上がったスタイルが良いなぁー。て事でサス探し。
いかんせん、このフレームは言わばビンテージ?1989年位に手に入れたような気がします。今から27年くらい前になります。で、フォークコラムサイズは1インチ、いまや希少な1インチコラムのサスペンションでなかれば装着できないんですね。これは・・・・
それからはオクをひたすらチェックするも、なかなか出てこないし、たとえ出ていてもプレミアムプライス!
幾度となく当方の限度額でポチってみましたが・・・・いやー、なかなか手に入るもんではないんですねこれが、トホホ・・・・
あ~ぁ、当時モノを取っておけばよかったなぁ。

って、こんな事でブログアップした理由は!?
[PR]
# by naken5 | 2016-09-07 18:11 | Cycle | Comments(0)

三連勝 3RENSHO Katana 組み上げ⑬?今後・・・

一応、完成した3RENSHOではあるが、まだ手を加えたい所があります。
まあ、合間を見てボチボチ手を加えていきますよ。

まずはステム突端?のアルマイト残りの汚れ落とし。(赤◯しるしの所)
f0202106_22175466.jpg


ここには、ボディー同色の色を挿して・・・
f0202106_22182115.jpg


欠けているロゴマークは、部分修正と言うことで、ペイントするか文字を抜いてカッティングシートで補修するか・・・
f0202106_22184562.jpg


どこのどなたさまか?のシートピラーの変更
f0202106_22191036.jpg


などなど、まだまだ手の入れ処が満載ですぅ。
[PR]
# by naken5 | 2016-02-25 22:27 | Cycle | Comments(0)

三連勝 3RENSHO Katana 組み上げ⑫出来上がってます。

やっと完成させました。
いつもながら時間がかかっちゃいましたが、どうにか形になりましたよ。
もっとパッパとやっつけちゃえば良いんだけど、なかなか気力が・・・

このフレームをブログに掲載したのは、たしか2013年10月位だったかな・・・
手に入れたのはそれからさかのぼる事3年くらい前なんで・・・
f0202106_2191435.jpg

ここまでにするのに足掛け6年位?掛けちゃいましたね。時間かけすぎですね。
f0202106_2046987.jpg

だからこそ手間暇かけちゃいました。

ステムキャップとハンドルのエンボスに色を挿してみましたよ。
f0202106_2046407.jpg

腐食で腐ってた?ステムもビカビカに磨き上げてみました。
f0202106_2047716.jpg

ストックしてたカンパエンドのフォークは剥離してメタル工業さんでオールメッキしました。
f0202106_20473728.jpg

USEDだけどフルカンパでATENAコンポーネント。
f0202106_204887.jpg

ATHENA 11sp仕様ですぅ。
f0202106_20482868.jpg

サドルも探しまくりでポチったUSEDのサンマルコロールス。赤がなかなか無くてね。
f0202106_20485291.jpg

フルクラムのレーシング3は、エンドピンを前に出せるだけだしてホイールベースをパツンパツンに詰めてやる気満々の仕様?です。
でも全体のテイストからしても、コンポバランスからしてもオーバースペックの様な・・・
f0202106_20494161.jpg

今はなかなか無いカンパの細身のハブでも手に入れば手組のハイト低いリムホイールでセットしたいなぁ。

でも、まだまだ手を付けたい所があるんでそこらへんも後々。
まずはしばらく走ってみますね。
[PR]
# by naken5 | 2016-02-19 20:44 | Cycle | Comments(0)

やっぱ手放します。SPECIALIZED GROUND CONTROL A1 ②

前にちらっと載せたSPECIALIZED GROUND CONTROL A1 フレーム。
組み上げて乗るかどうするか・・・一応分解クリーニングはしたけど。
f0202106_10234619.jpg

組み上げるにもまたまた時間がかかりそうだし、組んでもマウンテンはそう乗らないし
f0202106_10241969.jpg

置くところもないし。で
f0202106_10244286.jpg

手放します。やっぱ。
既に、LX径のパーツ類も数点手放しちゃったし。

近いうちに出品しちゃうと思うんで興味ある方はチェックしてみてね。
「SPECIALIZED GROUND CONTROL A1 フレーム」
[PR]
# by naken5 | 2016-02-18 10:32 | Cycle | Comments(0)

三連勝 3RENSHO Katana 組み上げ⑪ペダル組み立て

ペダル組みます。
用意したのは三ヶ島(MKC)のシルバントラックとケージクリップ。
このケージクリップは初めて使います。何となくこのデザインにひかれて。
それと比較的リーズナブルなクリストフのレザーストラップ♪
f0202106_1820599.jpg

f0202106_1820526.jpg


ペダルにケージクリップをセットします。
f0202106_18214237.jpg


取り付けは簡単。ネジとナットで装着です。
f0202106_18221980.jpg


ネジとナットを二本「クイックイッ」って締めて出来上がり。
f0202106_18224992.jpg


クリップ左右の位置調整は踏んでから調整ですね。最初はほぼセンターで決めています。
f0202106_18231815.jpg

f0202106_1824978.jpg


ストラップ通しまぁーす。
f0202106_18243917.jpg


コツは、単に通すんではなく、一回転ねじって通します。私は・・・
f0202106_18251320.jpg


こうしておけば、ストラップを締め上げるとき、ストラップ自身が「スルッ」ってずれなくて済みますね。
走行しながら片手でクイックに締めるんでストラップ自身の固定は重要ですね。
f0202106_18254658.jpg


はい。完成です。
漕ぎながら?ストラップを引き上げれば「ギュ」って締まります。
解放する時は、ストラップバンド?部金具を指で外側に向かって「クイッ」って押すと解放します。
f0202106_18263994.jpg


漕ぎながらって言うのは、ペダルが上死点の時にストラップを掴み、そのままペダルを踏み込めば締まるってスンポウです。
解放の時も、止まる前?にペダルが上死点に来た時にストラップバンドぶ金具を押して解放・・・
言葉での説明は難しいです。まあ、練習してみてくださいね。「チャンチャン♪」
[PR]
# by naken5 | 2016-01-30 20:30 | Cycle | Comments(0)

三連勝 3RENSHO Katana 組み上げ⑩今度は間違いなしBBCUP

今度は間違いなく「ULTRA TORQUE用」BB CUPS
既にATHENA用は廃盤?で、RECORD用とあいなりました♪
ピンボケー
f0202106_17284138.jpg


BBCUPは既にセッティングしました。前回の過ち装着?と手順は一緒なので
手順は割愛です。
f0202106_17225531.jpg


ULTRA TORQUE用の専用工具は持ってないんで、フィックスレンチとパイプでどうにかしちゃいます。
しっかりトルクがかかるか心配ですが・・・
f0202106_17131630.jpg


こんな仕組みです。ちょうど真ん中でギザギザがかみ合わさるんですね。
f0202106_1713532.jpg


まず、左側をBBに突っ込みました。手で押し込むだけで装着出来ましたよ。
f0202106_17142381.jpg


右側は押し込むだけでは中々キッチリ収まらないぃ。んで、プラハンで「ガンガン」いきました♪
キッチリ収まりました。
f0202106_17145999.jpg


んで、フィッキングボルト?で左右クランクを繋ぎます。このフィッキングボルトをキッチリ固定しないとこいでる時にクランクが外れちゃう。って仲間から脅かされています。
f0202106_17152841.jpg


まずは手締めで「ぐいー」っと締めました。
f0202106_1716022.jpg


んで、イレクターパイプをかまして
f0202106_17163319.jpg


出せるだけの力で、全体重?をかけて「ぐいーぐいーぎゅ」って締めこみました。
大丈夫かな?
f0202106_171783.jpg


最後に右BBCUPにピンを装着します。
f0202106_1717451.jpg


BBCUPクランク側のシルバー?のライン?がピンです。
f0202106_17182375.jpg


ふぅ。クランクの装着が完了です。
f0202106_1718562.jpg


チェーンも張りました。完了です。
f0202106_17193453.jpg

[PR]
# by naken5 | 2016-01-29 18:12 | Cycle | Comments(0)